11/29/2014

新しいものたち




 昨日はコンロをビルトインしてもらうのに時間がかかるだろうことを予想して、
夕食は お鍋に。

なので、今日初めてコンロを使いました。

 なんでもそうですが、新しいものは使い勝手の良いようスッキリとしていますね。






 コンロにもオーブンのようにタイマーがついているのです。

まあ、使うことはないだろう・・・と思っていましたが、
圧力鍋を使う時にセットしてみると、
ちゃんと 時間がきたら火が消えました。

当たり前といえばそうなのだけど、わあ!と思う。

同時に これに慣れすぎたら、故障した時に困るなぁ~とも・・・。
世の中が便利になり過ぎて、頃合いを見計らう緊張感も無くなってしまったら
どんどん私たちはぼけてしまうんじゃないだろうか・・・

 ムムム。



オーブンは以前とほぼ同じ大きさ。
朝はパンがほどよくカリッと焼けました。

けれど火加減を確認するために、近々オーブン料理をしてみよう。
 






 ガラストップがオフホワイトになったので、
キッチン台は少し広くなったような気がします。


前はチャコールグレイでした。↓






 それからもうひとつ、キッチンの新しいものが、このバターケース。

トランス脂肪酸のことはなんとなく頭にありながら
なかなかマーガリンを卒業出来なかったのですが、
このほど在庫を使い切ったのを機にエイヤッと・・・。

 いざバターを買いに行くと、品切れだったりして困りましたが
やっと手に入れたので、バターケースも購入。

・・・バターケース、子供の頃以来です。












今日は一日粘土の鋳込み作業を。

ぐったり疲れました!

粘土入りの重い石膏型を しょっちゅう持ち上げて排泥するのですが、
父が生前、「あんな重いものを一人で持ち上げたらアカン!」と心配したのを
一笑に付したことを思い出しました。

これくらい、一人でやらないとどうするの。

あの時も今も、そう思うけれど、
ありがとうね、その気持ち。